釣果情報








海釣り

中紀・落とし込み開幕直前!?

釣行日 2017/04/20
場所 御坊沖
釣り方 落とし込み
釣り人 松下
釣った魚 ,
サイズ メジロ級

 早い年であればGWあたりでシオ・カンパチの釣果が聞こえてくる中紀の落とし込みですが、いまのところまとまった釣果はありません。そんな状況ですが釣れ始めるのを待ちきれずに突撃アポなし釣行いってきました。急な申し出にもかかわらず快く船にのせてくれたのは福丸観光漁業さん(0738-23-1091ニーサンイレグイ)

  先日の雨の影響で沿岸部の潮色はカフェオレのような茶色ですが、前日にはメジロが上がっていますのでそれほどの問題ではないのでしょう。私を含めて乗船客は2名。左舷に並んで釣り座を構えました。福丸さんではライト落とし込み、ヘビー落とし込みと命名して区別されていますが本日はヘビー!朝一番からオモリ80号を使っての落とし込みです。状況に応じて船長からオモリ変更の指示がでますので406080号くらいは用意しておくとよいでしょう。

 70mラインをテンポよく移動を繰り返してはエサになるアジを探してゆきます。仕掛けはマルニシオリジナル カラ針仕様(プロトタイプ)。

ベイトの動きが速いのか移動は頻繁です。やっとかかったベイトを見てみるとなんと30cmオーバーのアジでした。もうこれはもちろんキープサイズです。そうこうしているとゆっくりと竿にもたれかかってくるようなアタリ。ジワ~っときいてみるとすでに乗ってました。マトウダイゲット~!!

「的鯛」「馬頭鯛」どちらの表記も納得です。底から2mで当たりました。

 日が高くなってベイトの付きが悪くなると船長から仕掛け変更(7号ハリス船頭仕掛け)と底から45mの指示が出る。

注文通り当たったが今度は強烈な青物の引き!水面近くまで寄せたもののあえなくハリス切れ。大きかった。。。

仕掛けにクッションを追加して再度チャレンジ。今度は慎重にやりとりし、ドラグを利かせながらなんとかメジロ1本釣りました。

 

現状はこんな感じですが、ベイトフィッシュ次第で状況は一変すると思いますので情報収集必要ですね。

船長ありがとうございました。

使用タックル

竿:シマノバンディット落とし込み165B20

リール:フォースマスター800

糸:サンラインブレイド5

 

 

投稿日:2017年4月23日
投稿者:松下