釣果情報










ブリブリブリサワラ

釣行日 2017/07/10
場所 紀北沖
釣り方 落とし込み(アンダ-ベイト)
釣り人 スタッフ白樫、松本、山上
釣った魚 , , , , , , ,
サイズ ブリ・サワラ~90cm

昨日、年に1・2回連れて行ってもらう

しーちゃん船長のアンダーベイト(落とし込み)釣行に行ってきました。


前日にスタッフ白樫に何を持って行ったらいいかを尋ねると

●マルニシオリジナル 落とし込み仕掛け 一人5枚(釣行1時間につき1枚計算)

●ホゴオモリ 30号 二人で1袋

とロッド・リール

魚を持って帰る場合はクーラーとの指示。




当日になり4:30出船

20分?ほど走り釣りを開始!

1年ぶりの落とし込み釣りと

初めての電動リールで

探り探りの釣りですが

なんとかイワシは掛けれる感じ・・・


しかし、朝マズメパワーで釣れるのは

エソエソエソ・・・のエソ祭り


そのエソ祭りのなかでも流石の白樫船長はブリGET!





途中、ツバス祭りがあったり、

ヒラメ、ガシラ、アコウ、サバなど魚種多彩で

飽きることがない程度に釣れ続けました。


そして私にも待望?のブリがHIT!

初めての電動リールでのブリとのやり取り・・・

恐る恐る、探り探りですが白樫船長の操船のサポートもあり無事ランディング





その後もブリやサワラを追加し

南風が強くなってきたところで終了しました。










今回使用した「マルニシオリジナル 落とし込み仕掛け」ですが




1つの仕掛けでブリ3本とサワラ1本を釣り上げることが出来たので

釣果面、強度面でもかなりオススメできると思います。

しかしエソやサゴシ等の歯の鋭い魚が多く、ラインが傷つけられるため

1本目のブリを釣り上げるまでに

仕掛けを3セットほど交換していました。

釣れる魚が大きいので安心できる仕掛けで望むには

少し多めの仕掛けを持って行き、こまめにラインチェックをして

すこしでも気になる場合には交換されることをお勧めします。


今回、ブリに出会えなかったスタッフ山上は次回に期待。

【スタッフ松本 仕様タックル】

ロッド:シマノ ライトゲームCI4 モデラート TYPE73 H255
リール:シマノ フォースマスター800
仕掛け:つり具のマルニシ オリジナル落とし込み仕掛け
おもり:30号


※注)サムネイルの画像は加工写真です。

投稿日:2017年7月12日
投稿者:スタッフ松本