釣果情報










海釣り

当店スタッフIngFC笠松の釣行記 大引の真鯛 リベンジ編

釣行日 2017/12/21
場所 中紀 大引
釣り方 フカセ釣り
釣り人 スタッフ笠松
釣った魚
サイズ 80.5cm! 6kg!

12月21日

孫の誕生日の前回バラした大型真鯛を求めて、再び大引は上野渡船さんに行ってきました。

今回も風が強く波が出ているが、当店のお客様の車田様とアシカの子へ2人で渡礁。

「波があるので気をつけて」と船長より。

私は地方向きに、車田様は高場から水道狙いで釣り開始。

速い上り潮に乗せて流していくも不発・・・。

エサは取られるがハリに乗ってこない・・・。アイゴの仕業か・・・?

今度は水島の沖廻りを攻める。すぐにアタリが!ラインが走る!

ゆっくりとやり取りをすると、何とか手前まで寄せてタモを入れると、50cmのハマチをゲット!

しかしその後にアタリが無くなり、昼前に電話をしようと座って携帯を出した時!ラインが走った!!

ツバスと違う引き!PEの0.5号にハリスが1.75号で無理が出来ない。

みるみるうちに50m以上ラインが出される。

少しずつドラグを閉めていくと、何とか止まった。

しかし、動かなくなってしまい、ラインがハエに擦れているのがわかる・・・。余計に難しくなった・・・。

少しラインを巻くと又走るの繰り返しで、少しずつ寄ってきた。

しかしハエを越すのにラインがズリズリ・・・。いつ切れてもおかしくない状態・・・。

魚の引きが弱っているので、ソロリソロリと寄せて、何とか足元まで寄せてきた。

しかしハリスを長く取り過ぎていた為、1人ではタモ入れが出来ないので、車田様にお願いして掬ってもらいました。

デカイ!タモから体半分出ているので、ズリ上げるも一苦労。

その時に上野渡船さんが来たので、道具を片付けて船に乗り港へ。

そこで写真を撮ってもらい、挨拶をし魚拓を撮ってもらい、活かしたまま走る。

検寸すると80.5cmの6kg!久しぶりの大型真鯛である。

車田様、上野渡船船長、ありがとうございました!!

 

日の出

 

アシカの親

 

水島が波で無くなってる

 

 

50cmのハマチ

 

真鯛 80.5cm! 6kg!

 

 

 

投稿日:2017年12月23日
投稿者:スタッフ東