釣果情報










海釣り

22日夕方田ノ浦、雑賀崎最新情報

釣行日 2018/04/22
場所 田ノ浦・雑賀崎漁港
釣り方 サビキなどなど
釣り人
釣った魚
サイズ 20~

22日の夕方頃に田ノ浦、雑賀崎漁港の様子を見に行ってきました。

まずは雑賀崎漁港へ。

今日のこの時間帯は回遊も少なく釣れる場所も特定の場所のみでした。

少量ながらも釣れていました。

外海側はコウイカの墨跡がありました。

新しそうな墨跡も。

シーバスも小魚の回遊とともに数発ボイルしているみたいです。

次に田ノ浦へ。

雑賀崎に比べて外海側、内海側小魚が群れているって感じでした。

早速釣れていたので写真を撮らしていただきました。

他の場所でも。

10~15センチほどのカタクチイワシも。

こちらのファミリー様はイワシ、ガシラなど良く釣られていました。

 

田ノ浦の方にもコウイカらしき墨跡も。

田ノ浦の方でもシーバスのボイルがあったみたいです。

今回写真の方をご協力いただいた皆様がたありがとうございました。

 

釣り場でサビキの方を観察している感じではサビキの下に小さめのオモリだけを付け上撒きでアミエビを少量撒いてあげる方が釣れるかもしれないです。

サビキカゴの落とす音で逃げていく感じが多々見られました。活性の良い時は気にしてないかも知れませんが。

オモリのみの上撒きやシンプルなサビキなど色々試してみてください。

サビキも各種揃えています。

 

 

 

 

 

 

 

投稿日:2018年4月22日
投稿者:インター店スタッフ田中