釣果情報










海釣り

雑賀崎へカマスを求めて

釣行日 2018/06/30
場所 雑賀崎漁港
釣り方 サビキ釣り、ルアーなど
釣り人 多くのお客様、スタッフ大河内
釣った魚 , , ,
サイズ 色々な大きさ

6月30日

ここ最近好調の雑賀崎のカマスを求めて、スタッフ大河内が昨日の夕方に行って参りました。

風は強いですが、週末の夕方という事もあり、多くのご家族や釣り人で賑っておりました\(^o^)/。

 

 

フクオカ様がグッドプロポーションのグレをゲット!

 

少し、時合いまで時間がかかり不安になってくる・・・。

カマスの時合いまで、サビキで豆アジを狙ってお土産を確保!

サビキのサイズは0.5号の針の物を使用しました。

 

18時半すぎにカマスタイム突入~。

ひとまず釣れて一安心(^_^)。

 

 

使用した仕掛けは【ハヤブサ ウルトラライト ジギングサビキ 7g】です。

サビキとメタルジグで狙うという、2段構えの仕掛けです。カマスには持って来いの仕掛けですね(^_^)。

 

近くでカマス狙いをされていたご家族にも!

 

しかし、時合いは長くは続かず・・・。

しかも雷までなってきました(泣)。

 

 

日暮れ前の時合いに、サビキされていたご家族の方が、良型のヒラメを釣られてました(^○^)。

使われたサビキがイワシ用のサビキとの事でした(@_@;)。

 

雷も近づいてきていそうな為、早々に切り上げて帰路に着きました。

 

釣果はカマス1匹豆アジ数匹となりました。

 

豆アジの他に小サバの回遊も有りますので、予備の仕掛け等は少し多めの方が良いかもしれません。

今回はアミエビをチューブタイプの物を使用しました。

吸い込みバケツやコマセスプーンなどをお持ちでない方にオススメです。

手などが汚れにくく、未開封で有れば多少保存も効きますよ。

「ちょっとだけサビキをしたいっ」という方も、一度使ってみてください。

 

釣れる魚は安全ではない魚もいます。オコゼやゴンズイ、アイゴなど、ヒレに毒がある危険な物もあります。

メゴチバサミなどの魚ばさみは、身を守る1つのアイテムとなりますよ。是非、お持ちください。

合わせて、ライフジャケットなどのフィッシングベスト類もお忘れなくm(__)m。

 

これからの時期、早朝や夕方には蚊などが多くなります。虫よけスプレーもお忘れなく、昼間は日焼け止めもm(__)m。

 

短時間の釣行でしたが、色んな方が楽しまれておりました。

皆様も是非、釣行してみてください(^○^)。

 

投稿日:2018年7月1日
投稿者:スタッフ東