商品情報


新商品

NEWレオブリッツ200J


入荷店舗:和歌山インター店
投稿者:スタッフ松嶋
投稿日:2017年8月31日

レオブリッツ200Jが新しくなってバイパス店とインター店に入荷しました。

 

■JOGパワーレバー ― ワンハンド快適操作
ダイワが業界で先駆けて実用化した「JOGパワーレバー」。従来はリール本体の右上にあったパワーレバーをセンターに配置し、形状も直感的に操作しやすいダイヤルタイプを採用。これによりクラッチのオンオフ・タナを切る・タナを取り直す・合わせる・巻き上げるなど、実に様々な操作がロッドを握った手の親指1本で行えるようになった。ロッドを握れば親指は自然にリールボディ上部に添えられる形となるので、人間工学的にも無理がない配置・形状である。空いた方の手は完全にレバー操作から解放され、ロッドの持ち替えでもたつくこともない。JOGパワーレバーを使いこなし、これまで以上に軽快にターゲットとの駆け引きを楽しんで頂きたい。(写真はシーボーグ300J)

■ATD(オートマチックドラグシステム)
滑らかに滑り出し、魚の引きに追従しながら効き続けるニューコンセプトドラグ。従来の『糸切れ防止装置』としてのドラグから脱却し、積極的にドラグを活用し、速く・バラさずに魚を獲るために開発。従来よりも滑り出しがスムーズなためラインブレイクしにくく、効きが柔らかいため魚に違和感を与えにくく、無駄に暴れられることを防ぐ。また作動感に独特のネバリがあり、低いドラグ設定値でも一気に走られることが減り、同時に魚に常に抵抗を掛け続ることで魚が走ってもすぐ止まる。つまり、「ファイト中のドラグ調整が減り、ラインブレイクを防ぎながら魚を速く獲り込むことができるドラグ」である。

 

■BRITZモーター
電撃の如く瞬時に動力をギヤに伝達し、アングラーの意のままに自在な巻き上げを行うことができるトルクフルなハイパワーブラシモーター。リール内部の空間をモーター出力アップのために最大限に生かす「マグマイト構造」がパワフルな駆動をさらにサポート。

■マグマイト構造&FF構造
電動リール内の限られたスペースをフル活用してモーターのパワーを最大限に引き出すマグマイト構造。小さなスペースで最大限のパワーとスピードアップを実現。またモーターの冷却効果がアップし、さらなるモーター駆動効率アップにも寄与。モーターをスプールの前方に配置することでリールをロープロファイルに設計し、持ちやすく使いやすくするFF構造。

 

■シンクロレベルワインド
仕掛け落下時、巻き上げ時共にスプール回転に応じて、レベルワインド(ラインガイド)の左右往復運動が連動する機構。きれいな糸巻き状態をキープし、スムーズかつ高速の仕掛け落下を実現。ドラグの引き出しもスムーズ。(写真はシーボーグ300MJ)
またモ-ターとスプールの間にレベルワインドを配置してさらにコンパクト化を達成。

バイパス店とインター店に御座います!!

是非!!手に取ってお確かめ下さい。