マスク未着用のお客様のご入店はお断りしております。
ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
     
免税バナー

イベント情報

singer SAYAKA「つり具のマルニシ テーマソング」完成記念インタビュー!

開催期間: ~
singer SAYAKA画像

マルニシのCMで流れているつり具のマルニシ テーマソングのフルバージョンがついに完成!

タイトルは「My Fishing Story」。

それを記念して歌と作詞作曲を担当していただいた和歌山出身の女性シンガー singer SAYAKAさんにインタビューを行いました!


____「マルニシのテーマソング」のオファーを受けた時の印象はどんなものでしたか?

まだまだ作曲を始めたばかりでしたし、もともと自分に自信がないタイプなので、正直なところ「私にできるかな」って不安もあったんです。

でもやっぱり、私を選んでいただいて、任せてもらえたからには「一度聴いたら耳から離れないようなキャッチーな曲を作りたい!」って心を奮い立たせました。

「自分が出せる最大限の力を発揮できるように頑張ろう」ってそんな気持ちでしたね

そのおかげかサビの部分はすぐに出来ました。

釣りをしてる友達やマルニシさんの担当の方にいろいろ釣りの魅力を聞いて、それを曲に落とし込んだりして…。

自分自身も成長させていただきましたし、本当に感謝しています!


____本格的に音楽活動をはじめたのはいつ頃ですか?

初めてステージに立ったのは19歳ぐらいのころでした。

本格的に活動し始めたのは2013年ぐらいですかね。

当初は大阪で活動してたんですけど、やっぱり地元和歌山で音楽届けたいなって気持ちが強くなっていって…

それが6、7年前で今に至るって感じです。



____楽曲制作で大切にしていることはありますか?

私の書く歌詞ってほんとにドストレートなんです(笑)

難しい例えとか比喩とかほとんどなくて。

作詞するのに無理をしないで、テーマを明確にして自分なりの表現で真っすぐ伝えることを意識していますね。

あまり言葉を知らないってところもあるんですけど、それも私という人間らしさなのでそれを大切にしてます。


____SAYAKAさんにとって音楽とは?

私ってホントに小さい頃から自信のない人間で、自己肯定感が低いというか。

でも音楽をやってるときだけ、ステージに立ってるときはそれが無くなるんです。

それこそ無敵状態です(笑)

ファンの方達や周りの人が力をくれるので、だから、ありふれた言葉ですけど生き甲斐ですね。

音楽やってなかったらこの人生どうなってたんだろうって思うし、

どんなに嫌なことがあっても支えてくれるし、今後に繋がるという自信にもなります。

音楽に触れることで、ずっともっと成長していけると感じています。

それが今仕事になってるので、ファンや支えてくれる人達には本当に感謝してますし、人の縁に恵まれて幸せだってつくづく思いますね。


____釣りをしたことはありますか?

何度かあります!子供の頃の話ですけど、おじいちゃんが釣り好きだったのでよく着いていきました。

おじいちゃんが船持ってたので、それに乗って行ってました。

私の他にも孫いっぱいいるのに船の名前「さやか丸」って付けてくれたり(笑)

でも魚を触るのが怖くて「ひゃー!」って言いながら釣りしてた覚えがありますね。


____釣りをする男性はの印象は?

とっても良いと思います!

一度きりの人生ですもん。

趣味があって、好きなこと、やりたいことやってる人とても輝いて見えますよね。

私の知り合いのおじさんが「今日も釣り行ってくるど!」「ぜんぜんあかん!釣れんかったわ!」って会うたびに話してくれるんですけど、釣れなくても「また行くわー!」っていつも笑顔で楽しそうなんですよね。

大事なのは結果じゃなくてまず楽しむって、それってなんか素敵だなーって思います。




____最後に一言お願いします!

この曲は一足早くジストシネマ和歌山さん、テレビ和歌山さんで流れてるCMの挿入歌でもあります。

CMには幼なじみでモデルの”さっぴょん”こと本谷紗己(@sappyon38)も出ていて、

「CM観たよーっ!」「マルニシさんの歌聴いたよーっ!」

最近めちゃくちゃ!めーちゃくちゃ!本当にたくさんの方から言っていただき、私もとっても嬉しいです。

「一度聴いたら耳から離れない、

そんなキャッチーな曲を作りたい!

この曲を聴けば釣りがしたくなる!

この曲を聴けばつり具のマルニシへ行きたくなる!」

そんな風に思って頂けるよう、マルニシさんの担当者の方からいろんなお話を聞いて、そして一緒に考え、今自分ができる最大限の力で作らせていただきました。

ぜひ!つり具のマルニシへお買い物へ行く際は、テーマソングも聴いてみてくださいね!





singer SAYAKA プロフィール

和歌山県和歌山市出身のシンガーソングライター。
和歌山をこよなく愛し、
愛と希望と勇気を伝えるため活動中。

全ての楽曲の作詞は本人が担当。
飾ることのない等身大の歌詞は、
男女問わず聴く者の心を包み込む。

地元和歌山の多数のイベントに
積極的に出演中。
アップテンポからバラードまで
歌いあげる実力派シンガー。

2013年1st single「空」、
2015年2nd single「One by One」
のシングルCDを発売。

2017年1月には初のワンマンライブを
地元和歌山で開催し成功を収めている。

2018年初の作曲にも挑戦し、
「紀州夢祭り」の第6回、第7回の
テーマソング”夢と共に”作詞作曲担当。
2019年、株式会社House land様のWEB CMソング作詞作曲担当。

また2018〜2019年
“ねんりんピック紀の国わかやま2019″、
2020年〜2021年は、”紀の国わかやま文化祭2021″の
広報キャラバン隊メンバーとして県内でPR活動し
“紀の国わかやま文化祭2021″閉会式には
特別出演者として出演。

そして今年
2022年4月には初のフルアルバム
“〜One〜”をリリース。

2022年11月にはワンマンライブを予定している。

■インスタ
https://www.instagram.com/singer_sayaka/


■Twitter
https://twitter.com/s38km


■Youtube
singer SAYAKAチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC2eUCeReRp2O_E_Wp60HA5Q

PAGE TOP