釣果情報










海釣り

当店スタッフingFC笠松の釣行記

釣行日 2019/10/15
場所 中紀大引
釣り方 フカセ釣り
釣り人 木村様、スタッフ笠松
釣った魚 , ,
サイズ チヌ 51cm

当店スタッフingFC笠松の釣行記

10月15日
久しぶりにingFCメンバー木村様と大引、上野渡船さんへ行ってきました。
前日に船長へ連絡を入れると波も風も無く良いとの事で気合が入る。
しかし翌日、港に着くと風の音が・・・(ー_ー;)。
船長が来ると「昨日までないでたのに、かさまっちゃんが来ると海が荒れるなぁ」とキツめのジョーク(TдT)。

10名ほどお客様がおられたが、沖行きは気がつくと私達2名だけ。
船長が風が強くなるから、撤収もあると言ったので、私達以外はみんな地方の磯へ。

風が強いが木村さんと2人で水道向きにポイントを構え釣り開始。
朝一は上り潮なのに、モーニングサービスは無し。しかしボイルエサが効いてくると、30cm前後の尾長グレがヒットし始めた。
コンスタントに釣れる、中にはハリスを切っていく魚も(尾長のデカバンか!)。木村様は冷静に「オヤマが見えている」と言っていた。
そんな中、強烈なアタリとともに、道糸からぶっ飛ばされた(@_@;)。

その後木村様にも強烈なアタリ!大型マダイのようで、竿を叩くアタリ!
しかしウキが見えてきた時に、ウキから飛ばされてしまった(@_@;)!
2人でがっかり(TдT)。

その後増々風が強くなってきたので、見回りのタイミングでヒジキへ移動。

風裏なのでクーラーに腰掛け、波止釣りスタイルで釣っていると、ガツンッと当たってくる!
やり取りをして上がってきたのは40cmオーバーのチヌ。お返り頂きました。
少ししてアタリ!次はツバス。またアタリで45cmのチヌ。トータルでチヌを4枚。
一番大きなチヌだけキープして、あとはリリースしました。

撒き餌が15時前に無くなったため納竿としました。帰港して船長に写真を撮ってもらいました。

木村様、尾長グレを9枚。
私は、尾長グレを6枚、チヌ 51cm、ツバス1匹でした。
皆様、風の強い中、大変お疲れ様でした。

 

投稿日:2019年10月18日
投稿者:スタッフ東