免税バナー

釣果情報

デジタル魚拓

雑賀崎漁港 海底清掃 2017/09/24

釣行日2017/09/24
場所雑賀崎漁港
釣り人色々な方々
釣り方ダイビング
釣った魚
サイズ様々なゴミ 総重量は500キロ以上
  • 釣果
  • 釣果
  • 釣果
  • 釣果
  • 釣果

2017年 9月24日(日)

「財団法人 日本釣振興会」様主催の

「雑賀崎漁港 海底清掃」に参加させて頂きました。

 

 

海底清掃という事もあり

なんと、ダイバーの方々が潜ってゴミを回収されるという事!

 

 

 

総勢で50人以上の方が参加されていました。

いつも釣り堀釣行でお世話になる柿本様も参加されてました。

衆議院の門様と山本会長。

 

小さなお子様たちも、ご家族で参加されておりました。

 

日本釣振興会の役員の方の説明の後

 

「頑張るぞ~」と記念写真をパシャリ。

 

 

 

 

 

ダイバーの方々が、次々と海中へ。

 

陸上部隊が引き揚げられたゴミを回収して、所定場所へ集めます。

あっという間にたくさんのゴミが集まります。

 

椅子、釣りの際に強風に煽られて海に落ちてしまったりします。

 

水汲みバケツもたくさん。

 

釣竿にリール。

 

そして、とても多かったものがサビキ釣りに使う「ドンブリカゴ」。何百個とありました。

 

 

多くの方の参加のもと、お昼過ぎに終了となりました。

 

 

皆様、朝早くより大変お疲れ様でした。

 

釣りに関わる仕事をしている身の人間として、これだけのゴミが出ている事を痛感しました。

普段ゴミの清掃活動などに参加させて頂く事もありますが、海中の模様などをあまり気にしていなかったのが現状でございます。

ゴミのほとんどが釣りをする事で発生するものです。

 

お声掛け頂きました岡本様を始め、日本釣振興会の役員の方々、本当にありがとうございました。

是非また参加させて下さい。

 


▼▽▼注目のアイテム▼▽▼

ダイワ・ネオステージTT
PAGE TOP