マスク未着用のお客様のご入店はお断りしております。
ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

釣果情報

川釣り

天川村マス管理釣り場解禁!!

釣行日2015/10/01
場所天川村
釣り人バイパス店スタッフ青山
釣り方ルアー(スプーン)
釣った魚
サイズ20~40cm
  • 釣果
  • 釣果
  • 釣果
  • 釣果
  • 釣果

10月1日といえば、昨年も楽しませてもらった天川村ニジマス管理釣り場の解禁日!

ということでいってまいりました。

和歌山市内から約80km、2時間弱で到着です。
岩出から京奈和道に乗れるので、かなり早くなったような気がします。

現場到着は朝8時半ごろ。
すでに20人以上の方が楽しまれているようです。

こちらの魅力はなんといってもすばらしい景観ですね。
ミタライ渓谷という自然渓流をそのままつかった管理釣り場で、水もすんでおり気持ちよさが最高です。
釣れたニジマスや他の魚はオールリリース、持ち帰り不可というルールです。

DSC_1501

 DSC_1544

開始一投目からすぐにヒット!
解禁初日ということで、ニジマスがスレておらず高活性です。

DSC_1538

そして2投目でいきなりグッドサイズもヒット!

めちゃくちゃ楽しいです!!

 

DSC_1493 DSC_1503

全体的に高活性ながらも、反応のいいスプーンの色やサイズ、形状があり、
間違った選択をしたルアーには反応がとても薄くなったりします。

この日はオレンジ系の反応がよく、水になじむ黒やグリーン系は反応が弱いようでした。

DSC_1504 DSC_1513 DSC_1518

午前3時間ほど釣り、温泉でほっこりしたあと夕方に1時間の、
合計4時間ほどの釣行で30~40匹くらいの釣果でした。

DSC_1532

・・・・・・・・・・・

最後に、漁協事務所で鑑札を返す際に職員さんと雑談をしていたとき、
「魚の写真はタモ網にいれて、水に漬けた状態で撮ってほしいですよ
どうしても砂や石の上で撮ると魚が弱るので、、、」
そうなんです。
僕の撮った写真がまさにそれで、、、
多くの釣り人が楽しめるよう、オールリリースの釣り場だからこそのマナーですね。
釣技以外にも、もっと勉強が必要だと痛感反省でした。

・・・・・・・・・・・

こちらの天川村管理釣り場ですが、2月末ごろまで営業されています。
真冬は雪道用装備がないといけませんが、
これからの紅葉の季節にはもっとすばらしい景観のなかでの釣りが楽しめます。

トラウト用タックルがなくても、ウルトラライトクラスのバスタックルでも十分に楽しむことができます。

エリアトラウトフィッシング、秋が深まるにつれて最盛期となりますので、

興味のあるかたは、バイパス店スタッフまでお気軽にご相談くださいね。

 

バイパス店スタッフ青山

PAGE TOP