免税バナー

釣果情報

釣果持ち込み大歓迎!
お持ち込みいただいた釣果は、釣果ブログ、当店SNS、店頭POPなどでご紹介いたします!


デジタル魚拓

がまかつ・おさかな外しGM1920

川釣り

イワナをルアーで!!

釣行日2016/04/11
場所渓流
釣り人インター店スタッフ青山
釣り方ルアー
釣った魚,
サイズイワナ20cm~、アマゴ
  • 釣果
  • 釣果
  • 釣果
  • 釣果
  • 釣果

釣り人のバイブル、漫画「釣りキチ三平」にしばしば登場する「イワナ」。

以前から釣ってみたい、と渇望していましたが、

南国和歌山にはほとんど生息していません。

かつてはイワナがいた、といわれる県下の渓流でも、

いまとなっては釣り上げられることはほとんどない、というのが現状で、

自分で生息地を探し当てる、ということはほぼ不可能なような気がします。

 

今回、SNSで出会った友人にお願いし、釣行のガイドをしていただく機会を得ました。

この友人、近畿一円で渓流魚をルアーフィッシングを楽しんでおられ、

また、ソルトルアーフィッシングの腕前も相当なすご腕アングラーさんです。

 

さて、朝暗いうちに和歌山の自宅を出発し、待ち合わせ場所に到着。

現地の小さな釣具屋さんで日券を購入。

車で移動し、道の最終点からさらに30分ほど山道を歩いてようやく念願の「イワナが棲む」渓流に到着しました。

DSC_1997

 

先生となっていただいた友人に簡単なレクチャーを受けて早速釣り開始。

最初の淵でいきなり釣れてしまいました!

DSC_2002 

一般的なイワナと少しことなる、赤いスポット模様が印象的なキレイな魚体でした。

そして上流へ釣り登って行くとさらに追加です。

DSC_2014

(DUO スピアーヘッドリュウキ45s)

 

DSC_2018

うっすらと朱斑が残るが、白いスポット模様のキレイな魚体

(アングラーズリパブリック ANRE’S ミルドレッド48ジョインテッドS)

DSC_2027

(同上 リップ折れ)

 

こうしてみると、イワナって模様の個体差が大きいような気がします。

こんな発見も、楽しいですね。

 

僕の初イワナ釣行は3匹でフィニッシュ、となりました。

 

その後、夕方までアマゴの釣れる別の渓流に移動。

DSC_2033

キレイなアマゴもゲットできました。

(ティムコ シュマリ48S)

 

忙しいなか、ガイドをしていただいた友人に大感謝です!

ありがとうございました!

DSC_2041

・・・・・・・・・・・・

今回ご紹介したルアーはすべてバイパス店にございます。

バスコーナーのなかの一角に、トラウトルアーコーナーがありますので、

のぞいてみてくださいね。

 


PAGE TOP